☆スキなモノ☆

hiyokopooh.exblog.jp
ブログトップ

生きろ!

7月とは思えないほど寒かったオホーツクのキャンプ場で。
芝生の上で丸くなって、ぴ・・ぴ・・と小さく鳴きながら震えてる
ヒナ鳥を見つけてしまいました(>_<)

何かしてあげたいけど、ニンゲンが邪魔をしてはいけない世界。
バンガローの陰から見守ることしかできませんでした(´;ω;`)。
c0146251_17414219.jpg
ときどき、親鳥がきていたので、少しは安心だったのですが
とにかく凄い強風、低温で霧雨の降る夕暮れ時。
わたしは中綿のジャケットを着ていても寒かった。
それでも目を閉じて、じっと耐えてる姿に野生の強さを感じました。

日が暮れて暗くなった頃、小さな声で鳴きながら、ぴょんぴょん移動してました。
カラスや猫やキタキツネや・・いろんな敵もいるんだもんね・・・

翌朝見たら、近くにはいなかった。
小さな亡骸が横たわってないか、おそるおそる探しましたが、見つかりませんでした。

今は元気に飛び回っているんだと信じてます(*^_^*)
がんばれ、ヒナ鳥!


↓ クリックいただけたら嬉しい(・ω・)

by hiyokopooh | 2015-07-28 17:45 | 野鳥 | Comments(4)
Commented at 2015-07-28 22:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hiyokopooh at 2015-07-29 20:07
鍵コメさん☆
この状況で何にもできないことがつらいですよね(>_<)
でも、もしこのとき私がうっかり手を差し伸べてしまったら、この子は親鳥に警戒され放置され、今この世にいないんですよね・・難しいです。
この子はきっと強い子に成長してますよね!!
来年このキャンプ場に行ったら、また会えるかな~( *´艸`)
Commented at 2015-08-01 00:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hiyokopooh at 2015-08-11 19:59
鍵コメさん☆
そうですね! そう思います。
強い子だったもん( `ー´)ノ